クロカンバ

クロカンバ
Rhamunus costata

●撮影:2020年5月28日,岩手県遠野市

●分布:本州~九州
●花期:5~6月

山地に稀に生えるクロウメモドキ科の落葉低木.ミヤマカラスシジミやスジボソヤマキチョウの食樹となる.

写真の花は,遠野市の石灰岩地の岩崖下に生えていた1 mほどの高さの株についていた.ここの石灰岩地にはとても多いが,岩泉や久慈の石灰岩地では見かけない植物.

●撮影:2020年5月16日,岩手県遠野市
葉の雰囲気はアワブキに少し似ている.クロウメモドキの仲間の葉はどの種も大変美しい(主観です).


バラ目(Rosales) / 植物(Plants) / Top-page