ヒメキンポウゲ

ヒメキンポウゲ
Halerpestes kawakamii

●撮影:2019年6月,青森県八戸市

●分布:青森〜千葉県,秋田〜福井県
●花期:6〜8月

北日本の限られた海岸付近の湿地に生育するキンポウゲの仲間.変わったキンポウゲで,花弁が異様に短い.切れ込みの浅い葉は,白馬岳に産するクモマキンポウゲを彷彿とさせる.

青森県の塩性湿地や海岸では今も安定して見られる場所があるが,生息地は減りつつあるという.岩手県内でも海岸沿いに複数記録があり,現存している場所もあるらしいが,私は見たことがない.


キンポウゲ目(Ranunculales) / 植物(Plants) / Top-page