バイケイソウ

バイケイソウ
Veratrum album subsp. oxysepalum

▲写真1:2019年6月、岩手県花巻市

●分布:北海道、本州近畿以西、四国、九州
●花期:6~8月

山地の湿った林床に生育する植物。東北や中部地方には雑草のように生えている植物。毒性が強いため、鹿の密度が高い山では増殖している。私の出身の兵庫県では氷ノ山周辺にしか見られない希少種であるため、私はこの植物をレア植物と信じてやまない。

新芽は肉厚で美味しそうな見た目をしているが、強い毒を持つので食べてはならない。オオバギボウシの新芽と間違えられることがある。両種は生育環境が似ているため、隣り合って生えていることもあるので注意が必要である。

▲写真2:201

ユリ目(Liliales) / 植物(Plants) / Top-page