ツクバネソウ

ツクバネソウ
Paris tetraphylla

●撮影:2019年5月,山梨県富士山麓

●分布:北海道~九州
●花期:5~8月

全国の山地落葉樹林のやや湿った環境に普通に見られる,4枚の葉が目立つ植物.花は葉と同じ緑色で,気持ち黄色っぽいだけで目立たない.興味がなければ花が咲いているとも気づかずに通り過ぎてしまいそうだ.

通常,黄色い雄蕊は8本,柱頭は4裂し,外花被片も4枚と,4の倍数を基本とした構造をしている.葉の枚数が5枚のものにも時々出会うが,この場合雄蕊や柱頭の本数もそれに対応して多くなっている場合が多い.


ユリ目(Liliales) / 植物(Plants) / Top-page