クルマユリ

クルマユリ
Lilium medeoloides

●撮影:2020年7月,岩手県北上市

車輪状の葉が特徴的なユリ.初めて本種に出会ったのは3,000 m級の高山帯だったので,本種は高山でしか会えない植物だと思っていたが,東北地方では海岸近くの森の沢沿いや滝でも見られる.三陸では樹林帯の中に生えていることが多く,花付きは高山帯ほど良くないように感じる.

三陸ではスギ林の林縁,沢沿いの岩場などで見られる他,高原の草原や亜高山〜高山帯と幅広く見ることが出来る.

撮影:2016年8月,宮城県仙台市
東北地方では標高100 m程度の低地にも見られる.関東の低地では普通に見られる植物ではない.低地で見られるようになるのは,どのあたりの地域からなのだろう.


ユリ目(Liliales) / 植物(Plants) / Top-page