カイジンドウ

カイジンドウ
Ajuga ciliata var. villosior

●撮影:2019年6月,岩手県岩泉町

●シソ目Lamialeシソ科Lamiaceae
●分布:北海道,本州,九州
●花期:5~6月

山地の草原や明るい樹林で稀に見られる植物.草原が比較的多く残されている北東北でも滅多に見かけない.葉は大きな鋸歯があり,茎や葉には細かい毛が密生している.直立する姿が端正で美しい.

岩泉町の石灰岩地の樹林帯で見られた.この場所は,かつてはカシワの疎林と草原が広がっていたというからその名残で生き残っているのだろう.現在は深い森林へと戻りつつあり,尾根沿いの道と岩場以外に明るい場所はほとんど見られない.疎林にわずかに残っているにすぎず,風前の灯であると感じた.


シソ目(Lamiales) / 植物(Plants) / Top-page