ホソバツメクサ

ホソバツメクサ
Minuartia verna var. japonica

●撮影:2019年7月,岩手県早池峰山

●分布:本州中部以北~北海道
●花期:7~8月

高山帯の乾いた砂礫地や岩場に生える植物.高山帯の岩場や稜線沿いにはこのような白いナデシコ科草本が多く,特にタカネツメクサやミヤマツメクサは本種とよく似ている.これら2種との違いは,本種では花弁の先端が広くならず,綺麗な星形に見えること.なので花だけを見るとカトウハコベにむしろよく似ている.

写真のものは,早池峰山中腹の岩場に咲いていたもの.同時期・同所に花がそっくりなカトウハコベが咲くので注意.


ナデシコ目(Caryophyllales) / 植物(Plants) / Top-page