カトウハコベ

カトウハコベ
Arenaria katoana

●撮影:2019年7月,岩手県早池峰山

●分布:北海道~東北の蛇紋岩地
●花期:7~8月

夕張岳,アポイ岳,早池峰山,至仏山,谷川岳の蛇紋岩地の岩場に生える高山植物.変哲の無い草だが,分布が非常に限られた珍品だ.早池峰山では同所的に花がよく似たホソバツメクサが見られるが,葉は明らかに細く大株なので識別は難しくない.


ナデシコ目(Caryophyllales) / 植物(Plants) / Top-page