ハナイバナ

ハナイバナ
Bothriospermum zeylanicum

●撮影:2021年8月,岩手県奥州市

●分布:北海道~南西諸島
●花期:3~11月

道端や農地に普通に見られるムラサキ科の雑草.ごく薄い紫色を帯びた小さな白い花を咲かせる.和名は,葉と葉の間に花がつくことから葉内花という意味.茎には上向きの圧毛(倒れた毛)が密生する.


ムラサキ目(Boraginales) / 植物(Plants) / Top-page