ハマニガナ

ハマニガナ
Ixeris repens

●撮影:2018年8月,青森県種差海岸

●分布:全国
●花期:4〜10月

全国の砂浜海岸に生育する海岸植物.背丈は低く,地下茎を伸ばして広がる.花は普通のニガナと変わらない.葉は3裂するのが特徴的で他のニガナとは大きく異なる.同じく砂浜海岸に生育するハマボウフウも同じような3裂する葉があるので,砂浜海岸で生育するために適応的な形質なのかもしれない(砂が堆積しても隙間から落ちてくれるとか?).


キク目(Asterales) / 植物(Plants) / Top-page