ミズギク

ミズギク
Inula ciliaris

●撮影:2019年8月,秋田県鹿角市

●分布:北海道~九州
●花期:6~10月

山地の湿原などに生えるオグルマの仲間.低地に多いカセンソウやオグルマに似ているが,本種では表面に毛が密生する特徴がある.北東北の標高1,000m近い湿地では普通に見られる植物.北海道~東北地方のものは変種ミズギクの母種オゼミズギクとされる.

ミズギクは,レアなカメノコハムシ類2種の寄主植物である.1種は当サイトでも掲載しているベニカメノコハムシ,もう1種は未見でさらに珍しいイカリアオカメノコハムシである.ミズギクの群落を見つけたら,是非じっくりと探してみていただきたい.


キク目(Asterales) / 植物(Plants) / Top-page