ホタルサイコ

ホタルサイコ
Bupleurum longiradiatum var. elatius

●撮影:2019年7月,岩手県早池峰山

●分布:北海道~九州
●花期:7~8月

盛夏~晩夏に黄色い花を咲かせるセリ科植物.近縁種のミシマサイコとは,本種では葉と茎の接点でふくらんでいることで見分けられる.主に草原や岩場に見られる植物だが数は少なく,東北以南の多くの県では絶滅危惧種に指定されている.岩手県でも蛇紋岩地や石灰岩地で見られるに限り,全国的に草原以外ではそのような特殊岩地に局所的に残るにすぎない状況.日本海側では竜飛崎や寒風山などの海岸付近の草原のお花畑で見られる.

写真のものは早池峰山の中腹で撮影した.早池峰山の5合目より下ではかなり数が多かった.黄色い花は,歩きながらだと岩の色とも草の色とも同化していて気付くのが難しい.

他のセリ科と異なり,葉に切れ込みはなく茎を抱くようにつく.


セリ目(Apiales) / 植物(Plants) / Top-page