ヤママユ

ヤママユ
Antheraea yamamai

●撮影:2018年8月,岩手県宮古市

●分布:北海道〜九州

晩夏といえばこの蛾.早いと7月,遅く10月まで見られ続けることもある.ヤママユガとも呼ばれるが,標準和名はヤママユ.写真のものは本州以南屋久島以北亜種.奄美以南と北海道のものは別亜種とされている.

色の変異が大きく,写真の個体のような鮮やかな黄色から,オレンジ色,赤茶色,薄茶色と幅広い.黄色やオレンジの鮮やかなタイプは関西では見たことがないので,寒冷地限定だろうか.色彩変異の地域パターンとか,定量は難しいですが結構面白そうに思います.


ヤママユガ科(Saturniidae) / 昆虫(Insect) / Top-page