ウスイロギンモンシャチホコ

ウスイロギンモンシャチホコ
Spatalia doerriesi

●撮影:2015年6月,大阪府豊能町

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:5~8月
●寄主植物:ミズナラ,コナラ

ギンモンシャチホコの仲間では最も普通に見られる種で,低山〜深山まで幅広く分布している印象があります.

関西ではニュータウンと山間の境界に位置する駅に飛来していたのを観察できました.関西低地では基本的に本種のみが見られます.東北においても個体数は多い種類です.


シャチホコガ科(Notodontidae) / 昆虫(Insect) / Toppage