クロエグリシャチホコ

クロエグリシャチホコ
Ptilodon okanoi

●2019年6月,岩手県普代村

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:6,8月
●ホスト:カエデ,トチノキ

エグリシャチホコの仲間は,どれもよく似ているが,本種は全身が真っ黒で他の種類と異なっている.スジエグリシャチホコには同じくらい黒っぽいものがいるという.本種では胴体と前翅後縁が赤褐色を帯びていることが大きな特徴.

ホストはカエデやトチノキが知られているので,渓谷林でライトトラップをすると出会うことができるだろう.写真のものは,岩手県の海食崖上にあるキャンプ場に飛来していた.


シャチホコガ科(Notodontidae) / 昆虫(Insect) / Top-page