ウチキシャチホコ

ウチキシャチホコ
Notodonta dembowskii

●撮影:2019年6月,岩手県新山高原

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:5月,6~7月
●ホスト:シラカンバ,ダケカンバ,ヤマハンノキ,ヤシャブシ

初夏の亜高山に現れるシャチホコガの仲間.岩手県では,高原のダケカンバ林で初夏にライトトラップをするとモンキシロシャチホコと共に多数飛来する.黄色い部分があることからウチキシャチホコと判断したが,全体に色が暗くて近縁のトビスジシャチホコにもよく似ている.トビスジシャチホコもシラカンバやダケカンバをホストとするので,同所・同時期に見られる蛾だ.

2019年6月,新山高原にて初めて本格的にライトトラップを行った.条件も良く,点灯後すぐに本種が数頭立て続けに飛来した.圏外で調べられなかったので,すべての個体を撮影して近縁種との識別は後回しにしたが,後で調べると全て本種であった.


シャチホコガ科(Notodontidae) / 昆虫(Insect) / Toppage