アミメリンガ

アミメリンガ
Sinna extrema

●撮影:2015年8月,兵庫県宝塚市

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:5~9月
●寄主植物:オニグルミ,サワグルミ

数千種ある国産の蛾の中でも,本種ほどファンシーなカラーリングをした蛾は他にないだろう.美麗種の多いリンガ亜科の中ですら異彩を放っている.寄主植物はオニグルミが知られている.成虫は真夏に多い.

岩手県では7~8月にかけてやや普通に見られるが,出現時期は比較的短いので注意が必要である.岩手の河川敷にはオニグルミが大量に生えているが,木の多さの割には個体数が少なく感じる.関西でも出会うことができたが,やや冷涼で落葉樹林が多い渓谷沿いのポイントでのみ出会えた.


コブガ科(Nolidae) / 昆虫(Insect) / Toppage