ウスベニアオリンガ

ウスベニアオリンガ
Earias erubescen

●撮影:2021年6月,岩手県普代村

●分布:北海道,本州
●成虫の出現時期:6, 8月

ベニモンアオリンガに似ているが,本種では赤~ピンク色の紋が大きく,前翅の中央部全体に薄く広がる.地色は緑色ではなく薄い黄色.


コブガ科(Nolidae) / 昆虫(Insect) / Toppage