カバイロキヨトウ

カバイロキヨトウ
Mythimna iodochra

●撮影:2019年8月,青森県上北地方

●分布:本州
●成虫の出現時期:5, 8月

湿地性のキヨトウ.高原性のシロテンキヨトウとよく似ているが,本種では白紋の中に黒点がある.年2化.

青森県上北地方の沼に面した湿地帯でライトトラップをすると飛来した.シロテンキヨトウはよく見るが,本種を見たのは初めてであった.


ヤガ科5(Noctuidae5) / 昆虫(Insect) / Toppage