アメイロホソキリガ

アメイロホソキリガ
Lithophane remota

●撮影:2019年4月,岩手県宮古市

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:11,4~5月

山地に現れる樹皮の剥がれた材のような質感の蛾.越冬キリガで,秋の終わりと春に灯下や糖蜜採集で見ることができる.ナカグロホソキリガとよく似ているが,前翅前縁は黒く染まらないことが多い.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage