カバイロミツボシキリガ

カバイロミツボシキリガ
Eupsilia boursini

●撮影:2018年10月,青森県八甲田

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:10~5月
●ホスト:シナノキ

シナノキをホストとする山地性のミツボシキリガ.前翅は赤褐色で,中央部に三つ紋模様がみられるが,ミッキー模様ではない.個体数は多くないという.北東北で見られるミツボシキリガの仲間は,本種とエゾミツボシキリガの2種類のみ.

写真の個体は,青森県八甲田に紅葉を見に行ったときに外灯下に落ちているのを見つけたもの.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage