チャイロカドモンヨトウ

チャイロカドモンヨトウ
Apamea sodalis

●撮影:2020年8月,岩手県盛岡市

●分布:本州~九州
●成虫の出現時期:5~10月
●寄主植物:アシボソの種子

草原性のヨトウガで,成虫は初夏に発生し,洞窟内などで越夏して秋に再び出現する.カドモンヨトウに似ているが、外縁が青黒い。分布は関東南部以西との情報もあるが、岩手県にも昔から記録がある。


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage