ツチイロキリガ

ツチイロキリガ
Agrochola vulpecula

●撮影:2021年10,岩手県盛岡市

●分布:東北,中部地方
●成虫の出現時期:9~10月
●寄主植物:不明

本州の深山で局所的に得られている深秋のキリガ.十和田山地や北上高地,飛騨山地のみに知られている局所的な種.(東北と中部地方のみという分布パターンは結構珍しい.)色は名前の通り土のような褐色だが,珍品と知るとこの地味な色を金色と表現してしまう.翅頂はウスキトガリキリガのように尖ってかっこいい.飛来は遅く,0時を過ぎることが多い.

2019年,岩手県内では宮古市標高300mと普代村標高200mの2か所で確認することができた.北上高地ではやや局所的だが,産地は少なくないと思われる.

●撮影:2019年10月,岩手県普代村
岩手県普代村の海岸近くの樹林帯近くの灯下に飛来していた.海を見ながらツチイロキリガが採れる場所なんてこの場所だけではないだろうか.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage