コモクメヨトウ

コモクメヨトウ
Actinotia intermediata

●撮影:2019年8月,青森県むつ市

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:5, 7~9月

木目のような模様が美しいヨトウガです.ホストはオトギリソウが知られています.近縁のヒメモクメヨトウよりも明るい色をしています.

全国に分布するようだが,食草の関係かあまりよく見る種ではない.湿原や草原では本種やヒメモクメヨトウを狙っているが,なかなか出会えない.かと思うと都市部に植栽されているビヨウヤナギでも発生するようで,柏市内の住宅地でも出会ったことがある.

写真の個体は,むつ市内の湖の近くでライトトラップをすると飛来した.周囲の植生がやや乏しく,深夜に点灯開始だったのであまり多くの蛾には出会えなかったが,本種が見れたので良しとしましょう.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage