コナフキエダシャク

コナフキエダシャク
Plagodis pulveraria

●撮影:2019年7月,岩手県

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:4~6,7~9月
●ホスト:広食性(ヤマツツジ,ミツバツツジ,アクシバ,ブナ,ヤマハンノキ,ホザキシモツケ,リョウブなど)

日本産は3亜種に分けられており,北海道亜種,本州低地・四国・九州亜種,本州高山帯亜種に分けられている.本州低地・四国・九州亜種では,春に出現する1化目の個体は大型で,前翅の暗色帯が明瞭な個体が多い.夏に出現する2化目の個体は変異が大きく,より明るく前翅の帯が不明瞭な個体もいる.

岩手県内で見られるものも,この亜種でよいと思われる.


エダシャク亜科2(Ennominae) / 昆虫(Insect) / Toppage