ウスオビシロエダシャク

ウスオビシロエダシャク
Lomographa nivea

●撮影:2019年5月,岩手県大槌町

●分布:北海道,本州,九州
●成虫の出現時期:5~6月

初夏に出現する純白の小さめのエダシャク.白というよりは半透明で,背景の青い布が透けて見える.美しいエダシャクだ.

ウスアオエダシャクに形や色合いが似ているので注意.本種では2本の褐色線が太く,内側の線は前縁で内側にそれる.相当混同されているようで,Google画像検索の上の方にもウスアオエダシャクがいくつか出てくるので注意.


エダシャク亜科1(Ennominae1) / 昆虫(Insect) / Top-page