ルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ
Rosalia batesi

●撮影:2021年7月,岩手県北上山地中部

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:6~9月

夏に出現する大変美しいカミキリムシ.日本固有種.真夏の日中,広葉樹の材上に多く見られる.成虫は花粉や樹液などを食べる.

北上山地では,7~8月頃の真夏に土場へ行くと多くの個体が見られる.北上山地のとある土場では,7月下旬頃に20頭くらいの個体が伐採木の上を歩き回っているのが見られた.


カミキリムシ科(Cerambycidae) / 昆虫(Insect) / Top-page