ヒトリガ

ヒトリガ
Arctia caja phaeosoma

●撮影:2020年9月,岩手県花巻市

●分布:北海道,本州
●成虫の出現時期:8~9月

北日本では晩夏から初秋にかけて嫌というほど見られる蛾.(と思っていたのだが,2019年は数個体しか出会わなかった.年によって変動があるらしい.)その大きさと色から,一般人からは中々嫌われていそうだ.鳥にとっては不味い蛾らしく,気持ち悪いほどのドギツイ色は警戒色として機能しているようだ.

岩手県では,平地から亜高山にかけてきわめて普通に見られる.条件が悪い日でも本種だけは飛来していることもあるほど.ユーラシア大陸に広く分布し,英語ではGardenTigerと呼ばれる.

●撮影:2018年8月,青森県十和田市
斑模様には変異が大きく,写真のものは特に黒色面積が小さく,まるで別種のように見える.


ヒトリガ科(Arctiinae) / 昆虫(Insect) / Toppage