サラサウミウシ

サラサウミウシ
Goniobranchus sp.

▲写真1:岩手県産

●分類:
●分布:

日本沿岸の温帯海域で普通に見られるウミウシの1種。地色は白色で、外套膜は黄色く縁どられる。内側は霜降り肉のような赤と白の斑模様となる。岩手県では毎年は見られない。


ウミウシ類(Sea slug) / 水生動物(Aquatic Animals) / Home