シロキクラゲ

シロキクラゲ
Tremella fuciformis

●撮影:2015年1月24日,大阪府豊中市

広葉樹の倒木や枯れ枝に発生する腐朽菌.どの季節でも発生するが,特に早春や初冬には他のキノコが少ないこともあって,よく目につく.色以外の見た目が似ているキクラゲやアラゲキクラゲとは,目レベルで異なるグループである.乾燥品は,中華料理の材料となる.


シロキクラゲ目(Tremellales) / 菌類(Fungi) / Top-page