ニワタケ

ニワタケ
Tapinella atrotomentosa

●撮影:2015年7月,大阪府豊中市産

針葉樹の朽木から発生するイチョウタケ科の腐生菌.柄には黒い剛毛が生える特徴的な見た目をしている.写真のものを採取した産地では,側溝横に露出した土から発生していることが多い.おそらくはマツかスギの朽木が埋まっていたのだろうと思う.近縁種には,竹の材から発生するヤブニワタケが存在する.


ハラタケ目(Agaricales) / 菌類(Fungi) / Top-page