ミヤマカラマツ

ミヤマカラマツ
Thalictrum filamentosum var. tenurum

●撮影:2020年6月28日,秋田駒ヶ岳

●分布:北海道~九州
●花期:6~8月

亜高山~高山の灌木林林縁に見られるカラマツソウの仲間.カラマツソウやモミジカラマツよりも少ない.これら2種に比べると全体的に弱弱しく見える.

カラマツソウでは雌蕊が短く花の中心に固まっているのに対して,本種の雌蕊は長い.托葉や小托葉はない.


キンポウゲ目(Ranunculales) / 植物(Plants) / Top-page