シラタマノキ

シラタマノキ
Gaultheria pyroloides

●撮影:2020年6月,岩手県国見温泉

●分布:中部地方以北
●花期:7~8月

亜高山帯以上の乾燥した場所に生える低木のツツジ.尾根沿いの岩が露出した登山道などでよく見かける.アカモノと近縁でどちらも常緑のツツジ.火山系の山に多く,奥羽山地では山中の温泉地付近によく見られる.

晩夏,白玉のような果実をつける.これは萼が肥大化したものという.


ツツジ目(Ericales) / 植物(Plants) / Top-page