クロヅル

クロヅル
Tripterygium regelii

●撮影:2019年7月22日,鳥海山

●分布:岩手・秋田県以南,四国,九州
●花期:7~8月

山地~亜高山帯に生えるニシキギ科のつる性木本.アジサイっぽい見た目の葉を互生につける.名前の由来は古くなった蔓が黒ずむことから.

真夏に,鳥海山のブナ帯を通過する途中に見かけた.やぶの中から花と茎が飛び出しているような状況しか見たことがないので,つる植物という印象はなかった.


ニシキギ目(Celastrales) / 植物(Plants) / Top-page