ナンブトラノオ

ナンブトラノオ
Bistorta hayachinensis

●撮影:2019年6月26日,早池峰山

●分布:早池峰山
●花期:7~8月

イブキトラノオの近縁種で,早池峰山の特産種.蛇紋岩の露出する岩場の草地に生育する.
イブキトラノオよりも草丈が低く,高くても膝丈ほど.

イブキトラノオは白~桃色まで花色に変異があるが,本種では通常桃色のみ.花の数はイブキトラノオよりも少ないが,花弁状の萼片は,イブキトラノオのものよりも大きい.

早池峰山の高山植物帯には高密度に生育しているが,絶滅危惧IA類の希少植物で,他の場所には全くない.6月末頃から咲いており,運が良ければ早池峰山固有種の中でも花期の早いヒメコザクラと同時に見ることもできる.


ナデシコ目(Caryophyllales) / 植物(Plants) / Top-page