チョウカイフスマ

チョウカイフスマ
Arenaria merckioides var. chokaiensis

●撮影:2019年7月22日、鳥海山

●分布:鳥海山
●花期:7~8月

メアカンフスマの変種で,鳥海山に隔離分布する固有変種.火山性の崩壊地や砂礫地に生育する.鳥海山山頂部の狭い範囲にしか分布していないが,分布域では多数見られる.月山にもあるらしいが,人為的な移植によるものらしい.

7月下旬の鳥海山,幾つもの雪渓を超えて火山質の土壌が露出する標高1900 mあたりまで登ると本種をたくさん見ることができた.赤いスコリア?と瑞々しい葉の緑色,星のような白い花の対比が何とも美しく,疲れも吹き飛んだ.


ナデシコ目(Caryophyllales) / 植物(Plants) / Top-page