ミチノクヤマタバコ

ミチノクヤマタバコ
Ligularia fauriei

●撮影:2020年7月5日,青森県八戸市

●分布:東北~関東地方
●花期:6~7月

林縁や海岸草原などに稀に生育する植物.1 m近い高さの花茎を伸ばす.根生葉は大きな楕円形で茎を抱くというよりは挟み込む雰囲気.東北地方では海岸付近の草地に生育するが,非常に稀.安定した生育地もないと思うのだが,意外にも環境省の絶滅危惧種に指定されていない.

中部地方には近縁のヤマタバコが分布する.ヤマタバコとは,本種では総苞辺が離生する点で異なる.本種もヤマタバコもかなり希少な植物.

写真のものは,草刈りや間伐による管理がなされている海岸草原で出会うことができた.希少なうえに花づきに年変動があるのか,2018年・2019年も同じ場所に行ったが見れなかった.3年目の正直で,やっと見ることができた.


キク目(Asterales) / 植物(Plants) / Top-page