ヤマハハコ

ヤマハハコ
Anaphalis margaritacea

●撮影:2015年8月22日,長野県入笠山

●分布:本州中部地方以北~北海道
●花期:8~9月

山地~亜高山の日当たりが良く乾燥した草原や砂礫地に生育するヤマハハコ属の多年草.花弁のように見える白い部分は総苞辺で,黄色い部分が花である.葉の表面は白い綿毛に覆われる.秋になると,花は形を残したまま枯れてドライフラワーのようになる.


キク目(Asterales) / 植物(Plants) / Top-page