ウスバツバメガ

ウスバツバメガ
Elcysma westwoodii westwoodi

●撮影:2015年9月,大阪府豊能町

●分布:本州(東海以西)~九州
●成虫の出現時期:9月
●ホスト:バラ科樹木,エノキ

初秋に出現する昼行性の蛾.早朝に活動するようだ.明るい時間に活動できるのは,ホタルガの仲間ということで,鳥にとって毒があるか不味い種なのでしょう.梅林や桜の植えられた公園にも現れるらしい.

カラーリングは初夏に現れるウスバシロチョウと同じだが,本種はよりくすんだ色合い.普段は蛾びいきの私でも,繊細なウスバシロチョウのほうが好みだ.9月半ば,大阪府内の無人駅に飛来していた,まだ明るい時間帯に見ることができていない.


マダラガ科(Zygaenidae) / 昆虫(Insect) / Top-page