ヒメサザナミスズメ

ヒメサザナミスズメ
Dolbina exacta

●撮影:2019年7月,岩手県宮古市

アオダモなどをホストとする小型のスズメガで,全国の山地に分布します.とても小さなスズメガで,この個体は下手なキリガと変わらないほどのサイズでした.下写真の指の大きさから判断するに開張40mmといったところでしょうか.

サザナミスズメに比べると小型で,山地性の種です.大きいめの個体では区別は難しく,腹部の黒い斑紋を確認するのが最も確実な見分け方です.本種のほうが緑色が濃い個体が多い気がしますが,個体差もあるのであまり当てにならないと思います.

サザナミスズメとの確実な見分け方は,腹部に黒い斑紋がないことを確認すればよい.


スズメガ科(Sphingidae) / 昆虫(Insect) / Top-page