モンクロギンシャチホコ

モンクロギンシャチホコ
Wilemanus bidentatus

●撮影:2020年7月,岩手県奥州市

●分布:本州~九州
●成虫の出現時期:6~8月
●ホスト:ナシ,ザイフリボク,ソメイヨシノ

前縁の黒紋が特徴的なとてもカッコいいシャチホコガ.バラ科樹木各種を食餌植物とするらしい.普遍的な樹木種を餌としているが,岩手県内では北限であることも関係しているのか見かける機会は少ない.今までに2度しか出会っていないと思う.

写真の個体は,奥州市内にある湿地近くの自販機に飛来していた.周辺にあるズミかサクラから発生したのでしょう.


シャチホコガ科(Notodontidae) / 昆虫(Insect) / Toppage