ナマリキリガ

ナマリキリガ
Orthosia satoi

●撮影:2019年4月,宮城県仙台市

●分布:北海道,本州
●成虫の出現時期:4月

鉛のような渋い灰色の春キリガです.”ナマリ”と付く蛾はどれも個性的で美しい種が多いです.キンイロキリガと同じく春キリガの中では発生が遅く,東北地方では4月末から5月にかけて見られる種類.

写真のものは,仙台市郊外の無人駅に飛来していた個体.2019年は外灯巡りのみで3回出会ったが,春期にライトトラップを何度も行った2020年,2021年には一度も出会わなかった.年による個体数の変動が大きい種なのかもしれない.


ヤガ科5(Noctuidae5) / 昆虫(Insect) / Toppage