カシワキボシキリガ

カシワキボシキリガ
Lithophane pruinosa

●撮影:2015年11月,大阪府待兼山

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:10~4月
●ホスト:クヌギ,カシワ

クヌギやカシワを食草とする越冬キリガで,晩秋から出現して翌春まで見られます.岩やコンクリートによく溶け込む色をしています.晩秋に待兼山でビカビカの個体に出会うことが出来ました.待兼山では,アベマキを食樹としていたと思われる.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage