マダラキボシキリガ

マダラキボシキリガ
Dimorphicosmia variegata

●撮影:2019年8月,岩手県新山高原

●分布:北海道,本州,四国
●成虫の出現時期:7~9月
●ホスト:シナノキ

深山に現れる夏キリガ.恐らく有名なヤンコウスキーキリガの近縁種だが,二回りほど小さい.写真のように黒っぽい色の個体は♂で,♀個体の色合いはヤンコウスキーキリガとよく似ている.食樹も同じシナノキなので同所的に得られることが多く,一般には本種の方が個体数が多くヤンコウスキー狙いの際の外道とされる.

岩手県でもヤンコウスキーキリガの10倍以上の記録がある.しかし,私は県内でヤンコウスキーキリガを10個体以上見てきたのに対し,本種には1個体しか出会ったことがなく♀は未見である.もしかすると,近年両種の個体数は逆転しているのかもしれない.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage