ムラサキハガタヨトウ

ムラサキハガタヨトウ
Blepharita amica amica

●撮影:2019年10月,岩手県盛岡市

●分布:北海道(北海道亜種),本州(本州以南亜種)
●成虫の出現時期:10月
●ホスト:ヨモギ

晩秋の高原にひっそりと現れる草原性のヨトウ.この時期に現れる蛾としては大きい.岩手県北上高地は10月に入ると冷え込みが厳しく,氷点下になる日も珍しくない.本種はそんな時期にひっそりと現れるという情報を得た.

大槌町内の高原でも本種狙いで灯火採集するも得られずにいた.10月下旬の暖かい夜,採れるなら今日しかないと150km知る限りのとれそうな外灯全てを走り回ってやっと見つけられた.ギリギリ滑り込みセーフといったとこでしょうか,来年は名前の由来である紫色が分かるほど新鮮な個体に出会いたいものです.少し似た種にオオハガタヨトウがいるが,そちらは少なくとも北上高地ではどこでも見られる普通種.


ヤガ科4(Noctuidae4) / 昆虫(Insect) / Toppage