ウスオビヤガ

ウスオビヤガ
Pyrrhia bifasciata

▲写真1:2018年7月、岩手県大槌町

●分類:ヤガ科 Noctuidae タバコガ亜科 Heliothinae
●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:7~9月
●食餌植物:キリ,オニグルミ,サワグルミ

前翅の中央部が白く縁どられている変わった模様の蛾.個体数が少ないのだろうか,特徴的な蛾であるにも関わらずネット上で見られる写真の枚数は少ない.岩手県では6〜8月にわたって3回発生する上に個体数,摂食量が多いキリの重要害虫として知られている.

写真のものは,大槌町内のコンビニに飛来していた.すぐ付近には川があり食餌植物になるオニグルミが多く生えている他,町内にはキリの木も所どころに見られる.


ヤガ科3(Noctuidae3) / 昆虫(Insect) / Toppage