ハンノケンモン

ハンノケンモン
Jocheaera alni

●撮影:
●分布:北海道,本州
●成虫の出現時期:6~8月
●ホスト:ミズナラ,オニグルミ,タカネザクラ

山地性のケンモンガ.前翅を縦に貫く黒い斑紋が特徴的である.終齢幼虫は黒地に黄色という異様な配色と節ごとに2本ずつ太い毛が生えているという変わった見た目をしている.ハンノという名前は,食餌植物がハンノキという訳ではなく,成虫の斑紋を指しているのだろうか.


ヤガ科3(Noctuidae3) / 昆虫(Insect) / Top-page