ケンモンミドリキリガ

ケンモンミドリキリガ
Daseochaeta viridis

●撮影:2019年10月,秋田県仙北市

最も好きな蛾の一つです.晩秋に出てくる蛾で,チョコミントアイスのような色をしています.日本語では浅葱色という表現が適切かもしれません.夏に出てくるゴマケンモンやミヤマゴマキリガにも似ていますが,これらの種は抹茶色と色合いは全く違います.

蛾に興味を持ち始めて,初めてわざわざ蛾を探しに行った時に見ることができたのが本種でした.当時持っていた昆虫図鑑にゴマケンモンとキクビゴマケンモンが載っていましたが,それらのどれとも違っていたので,なんだこの珍しそうな蛾は,と当時は興奮したのでした.

嬉しいことに,こんな美しい蛾が関西,関東,東北全域でともに普通種です.少し山の中まで足を伸ばせば,いくらでも会うことができます.普通のフラッシュで翅が煌いてしまうので美しい色合いには写りませんが,新しく買ったツインストロボで撮影してみると美しい色が出ました.影の出方に慣れる必要がありそうです.


ヤガ科3(Noctuidae3) / 昆虫(Insect) / Toppage