ハイイロキノコヨトウ

ハイイロキノコヨトウ
Cryphia griseola

●撮影:2020年8月,岩手県大槌町

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:8~9月

晩夏の河川敷や草地に出現するキノコヨトウの仲間.何かのキャラクターの目のような模様があって面白い.

写真の個体は,大槌町の研究所前にライトトラップを設置すると飛来した.周辺には津波後に造成されたばかりの新しい草地が広がっている他,一部湿地化していてヨシやヤナギ類の低木が生育している.


ヤガ科3(Noctuidae3) / 昆虫(Insect) / Top-page