アカキンウワバ

アカキンウワバ
Polychrysia aurata

●撮影:2019年7月,岩手県八幡平

亜高山帯の草原に生息するキンウワバの仲間です.ホストはトリカブト類が知られています.美麗種の多いキンウワバの中でも全身金色でゴージャスな種です.ピンクのアクセントも美しいですね.

毒性のあるトリカブト類をホストとしている,ということで毒を貯めこんでいることをアピールする警告色なのかもしれません.北海道と本州に分布しますが,分布はかなりの高所に限られるので,本州で出会うのは中々難しいでしょう.

写真のものは八幡平の亜高山帯,標高1,300mでライトトラップをすると飛来しました(もちろん特別保護区外です).周辺には小規模な湿地もあり,トリカブトの仲間(ここではオクトリカブトでしょう.)も生えているのでしょう.とんでもない美麗種の飛来に大興奮でしたが,写真を見返すともう少しカッコいい写真を残せたら,と少し後悔します.来年も見なければいけませんね.


ヤガ科2(Noctuidae2) / 昆虫(Insect) / Top Page